株式会社 CQ-Sネット 本文へジャンプ
ようこそ システム製品情報  解説資料 センサー製品情報 解説記事 収録サービス お問い合わせ 会社概要
e-learning システム製品情報(株式会社アーネット代理店)

P4Web Vivid (経済産業大臣賞 受賞)                 P4web-V 

講師が使用するPC画面に表示されている全てをキャプチャーし、PC上に表示された内容をそのまま鮮明な教材やコンテンツにすることができ、Word、PDF、CADなど使用教材のアプリケーションも選びません。従来どおり、講義した内容を即時デジタル・圧縮処理して、配信コンテンツ化することができ、コンテンツ作成にかかる時間や手間が大幅に削減できます。オーサリング機能もあり、編集も簡単に行えます。

【デスクトップキャプチャー】
講師が使用するPCの全てをコンテンツ化する事が可能です。従来の製品のように特定のアプリケーションに依存したり、講義前に専用の資料に変換したりする必要は有りません。Web画面も映像も全てコンテンツとして取り込まれます。講師は自由にPCを扱い、自由に講義を行う事が可能です。
【レーザーポインターキャプチャー】
講師のPC画面が投影されたスクリーンを指し示すレーザーポインターの軌跡がコンテンツ上に反映されます。講師の身振り・手振りの映像と合わせ、受講者にコンテンツの更なる臨場感と更なる理解を提供します。
【精細な画面】
デスクトップキャプチャーされた画面は10ptの文字までクリアに読み取る事が可能です。コンテンツ用に普段使用しない大きなフォントを使用したり、細かな図形資料の一部を拡大して表示したりする必要は有りません。
【少ないデータ量】
作成されたコンテンツのデータ量は1時間当たり150〜200MByts*1程度。CDへも4〜5時間のコンテンツの収録が可能です。
※1平均的なPowerPoint等を利用したコンテンツの収録の場合。

  カタログ

P4Web-Vは集合講義、プレゼンテーションをそのまま収録しコンテンツを作成する「講義収録システム」です。
コンテンツを作成するために講義を行う必要はなく、いつのも講義をいつも通りに行うだけでコンテンツが作成されます。
【Live配信】
ホール、教室などで行うPowerPointを利用したプレゼンテーションを、離れた場所にいる聴衆にIPネットワークを介してTVの生中継のように配信可能です。
難しい操作、配信の知識は必要有りません。システムが自動的に配信を開始します。
【オンデマンド配信】
 Live配信終了後は自動的にオンデマンド配信可能なコンテンツとして保存。いつでも見たい時に、見たい場所でのコンテンツ閲覧が可能です。
 コンテンツはCDでの配布、SCORM化してLMSへの登録も可能です。
【レーザーポインターキャプチャー】
講師のPC画面が投影されたスクリーンを指し示すレーザーポインターの軌跡がコンテンツ上に反映されます。講師の身振り・手振りの映像と合わせ、受講者にコンテンツの更なる臨場感と理解を提供します。










カタログ



P4Web VSS

このシステムは、ブラウザーで利用できる、電子掲示板機能を基本にしたもので、一つのゼミナールで、教官5人、学生20人計25人までが参加でき、教官の問題提起に対し、お互いに意見を交換できます。一つのシステムで最大100のゼミナールが同時開催でき、必要であれば、アーネットのP4Webライブeラーニングシステムで作ったマルチメディアコンテンツ、静止画、その他資料も添付できます。

優れた機能
【チャット形式のBBS(掲示板)】
不要な機能は極力省き、誰にとっても分かりやすい、使いやすいシステムです。参加者の顔が表示される掲示板では、発言が自動更新され掲示板でありながらチャット同様のインタラクティブな使用が可能です。
【多彩な表示】
書き込みにはHTMLエディタが利用可能。協調したい部分は大きな文字を使う、色を変えるなど発言内容に合わせた多彩な記述が簡単に利用可能です。
【資料提示】
Officeドキュメント(Word、Excel、PowerPoint)やPDF、画像ファイルを発言に添付可能。添付された資料はそのままトップページのサムネイル画像が表示され、ファイルを開く前にそれがどのような内容かを類推することが可能です。また、弊社P4Webで作成したコンテンツも資料として提示できます。
【ユーザー管理】
ユーザーの登録、ゼミへの登録はユーザー自身で行うことが可能です。管理者の手を煩わせません。
    カタログ